コロナ禍の影響により売上が激減し事業継続が困難なことから、廃業や会社売却という苦渋の決断をされる経営者の方が増えています。

国は中小企業の経営資源引継ぎを促進し経済の活性化を図るべく、事業再編やM&Aを行う中小企業に対し、売り手・買い手それぞれに経費の一部を補助する「経営資源引継ぎ補助金」を実施します。

本補助金に関する詳細は、下記をご参照ください。

🔼 経営資源の引継ぎを検討している中小企業者の皆様へ
🔼 経営資源引継ぎ補助金パンフレット(PDF)
🔼 公募要領(PDF)

【補助率・補助額】


・ 補助率は、売り手・買い手とも補助対象経費の3分の2以内。
・ 売り手支援型の補助額は、下限50万円~上限650万円。
・ 買い手支援型の補助額は、下限50万円~上限200万円。


【申請公募期間】


・ オンライン申請の場合:​ 7月13日(月)~8月22日(土) 19:00
・ 郵送申請の場合 : 7月13日(月)~8月21日(金) 消印有効




当事務所は 認定経営革新等支援機関です。
コロナ関連の制度適用に関するご相談を受け付けております。
お気軽にお問い合わせフォームよりご相談ください。